北海道独自のクレジットカード

スポンサーリンク
北海道独自のクレジットカード

ほぼ北海道でしか発行されていないクレジットカードはいくつかありますが、代表的な北海道独自のクレジットカードを紹介します。

なお北海道独自のクレジットカードだということで必ずしも北海道・札幌でお得になるクレジットカードということでは無いので、クレジットカード16枚を所有する筆者の立場から、お得かどうかについても説明していきます。

スポンサーリンク

銀行系クレジットカード

北海道にある銀行が出しているクレジットカードは北海道銀行や北洋銀行等が北海道独自と言えるクレジットカードを出しています。

ただし北海道独自の銀行のクレジットカードを作るメリットはほぼありません。

北海道銀行のクレジットカード

北海道銀行が発行しているクレジットカードです。

道銀VISAクラッシクカード

道銀VISAクラッシクカード

デザインからして定番のVISAカードのように見えるクレジットカードです。

  • 年会費:1350円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%相当(ボーナスポイント併用でそれ以上も可能)
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:道銀カード

利用金額等にもよりますが、本家の三井住友VISAカードよりも特典が見えにくく、あまりお得では無いと言えるクレジットカードです。

北海道内から出るつもりが無いということであれば作っても良いと思いますが全国的に考えれば三井住友VISAカードを作っておいた方がブランド的にはおすすめです。

道銀VISAゴールドカード

道銀VISAゴールドカード

  • 年会費:10800円
  • ポイント還元率:0.5%相当(ボーナスポイント併用でそれ以上も可能)
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:道銀カード

道銀VISAクラッシクカードのゴールドカード版で、付帯保険が国内保険サービスが加わっているのですが、道銀VISAクラッシクカード同様、それほどお得とは言えないクレジットカードです。

ブランド的に持つのなら素直に三井住友VISAカードのゴールドカードを申し込んだ方が良いでしょう。

ただし道銀は基本27歳以上、三井住友は基本30歳以上となっています。

道銀キャッシュ・クレジットカードVISAクラシック

道銀キャッシュ・クレジットカードVISAクラシック

  • 年会費:1350円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%相当(ボーナスポイント併用でそれ以上も可能)
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:道銀カード

クレジットカードとキャッシュカードが1枚になったカードです。クレジットカードの興味が無くて、カードをあまり持ち歩きたくないという方には良いかもしれませんが、お得度はあまりありません。

道銀キャッシュ・クレジットカードVISAゴールド

道銀キャッシュ・クレジットカードVISAゴールド

  • 年会費:10800円
  • ポイント還元率:0.5%相当(ボーナスポイント併用でそれ以上も可能)
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:道銀カード

道銀キャッシュ・クレジットカードVISAクラシックのゴールドカードですが、お得度は正直無いと言えます。クレジットカードは何でも良いという人には良いかもしれません。

道銀キャッシュ・クレジットカード Kitaca

道銀キャッシュ・クレジットカード Kitaca

  • 年会費:1350円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%相当(ボーナスポイント併用でそれ以上も可能)
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:道銀カード

道銀のキャッシュカード、クレジットカード、交通系電子マネーKitacaの3役が1枚になったクレジットカードです。

他の道銀カードに比べると、Kitacaエリア内のJR線に頻繁に乗るということであればややお得です。お得な理由はクレジットカードでのKitacaチャージでもポイントが貯まるからです。

ただし、Kitaca一体のクレジットカードであればイオンカード Kitacaが年会費無料なのでイオンカードKitacaを作った方がお得です。

北洋銀行のクレジットカード

北海道でシェアNo.1の銀行である北洋銀行が発行しているクレジットカードは、cloverという名称になっています。

clover JCB一般カード

clover JCB一般カード

  • 年会費:1350円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%相当(ボーナスポイント併用でそれ以上も可能)
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:北洋銀行 clover

道銀と同様、お得が見えてこないクレジットカードです。JCB系の他のDC系もあります。

JCBであれば素直にJCBのクレジットカードを契約した方が将来的にお得です。

clover JCBゴールドカード

clover JCBゴールドカード

  • 年会費:10800円
  • ポイント還元率:0.5%相当(ボーナスポイント併用でそれ以上も可能)
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:北洋銀行 clover

こちらの素直にJCBゴールドカードを作った方がお得です。

clover SAPICA

clover SAPICA

  • 年会費:2700円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%相当(ボーナスポイント併用でそれ以上も可能)
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:北洋銀行 clover

正直、作ってはいけないクレジットカードです。理由はメリットがあまり無い上に年会費が2700円もかかるからです。年会費が無料になる条件はありますが、それなら素直に別の年会費無料のポイント還元率が高いクレジットカードを作った方がお得です。

clover Kitara

clover Kitara

  • 年会費:2700円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%相当(ボーナスポイント併用でそれ以上も可能)
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:北洋銀行 clover

clover SAPICA同様、作ってはいけないクレジットカードです。理由はメリットがあまり無い上に年会費が2700円もかかるからです。年会費が無料になる条件はありますが、それなら素直に別の年会費無料のポイント還元率が高いクレジットカードを作った方がお得です。

交通会社系クレジットカード

JRや私鉄、バス会社等の交通運輸系の会社が発行しているクレジットカードは全国にいろいろとありますが、北海道はそもそも大きな私鉄がほぼ無いため、実際にはJR北海道グループ参加しかクレジットカードはありません。

JR北海道系列のクレジットカード

JR北海道が発行しているクレジットカードはありませんが、JR北海道がメイン株主となっている「札幌駅総合開発株式会社」が発行しているクレジットカードがあります。

実際の発行はオリコカードです。

JR TOWER SQUARE CARD ANA Kitaca

JR TOWER SQUARE CARD ANA Kitaca

  • 年会費:1000円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%~2%相当
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:JRタワースクエアカード

札幌駅のJRタワー内のAPIAや、ESTA、PASEO、ステラプレイス等でよく買物をする人であればお得なカードです。

ただしANAのマイルが貯まるから・・・という理由だとあまりお得では無いのでANAマイルメインで貯めるということであれば、楽天ANAマイレージクラブカードがおすすめです。

年会費は540円ですが1度の利用で無料になります。

JR TOWER SQUARE CARD Kitaca

JR TOWER SQUARE CARD Kitaca

  • 年会費:1000円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%~2%相当
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:JRタワースクエアカード

JRタワーで買物をよくする人であればお得ですが、あまり買物をしない人であればイオンカードKitacaの方が年会費が絶対にかからない分お得です。

JR TOWER SQUARE CARD iD QUICPay

JR TOWER SQUARE CARD Kitaca

  • 年会費:1000円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%~2%相当
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:JRタワースクエアカード

他のJRタワースクエアカード同様、JRタワーで買物をよくする人であればお得です。

AIR DOカード

北海道と本州をつなぐMCC(ミドル・コスト・キャリア)として人気の航空会社 AirDOが発行しているクレジットカードです。

AirDoをよく利用する方にはお得ですが、ANAも利用するということであればANAカードの方がお得になります。

AIRDO VISA クラシックカード

AIRDOカード クラシックカード

  • 年会費:1600円(税別・初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%~10%以上
  • お得度:AirDoをよく使う人には非常にお得
  • 公式サイト:AIRDOカード

普通のクレジットカードとしてはそれほどお得ではありませんが、AirDoをよく利用する人にはめちゃくちゃお得なカードです。

AIRDOカード クラシックカード

可愛らしい ベア・ドゥデザインカードもあります。

AIRDO VISA ゴールドカード

AIRDO VISA ゴールドカード

  • 年会費:12000円(税別・初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%~10%以上
  • お得度:AirDoをよく使う人には非常にお得
  • 公式サイト:AIRDOカード

AIR DO公式サイトでこのクレジットカードを利用して申し込めば、最短6回で1回分の無料チケットがもらえるというかなりお得なクレジットカードです。

ただし、AirDoだけでなく、ANA(AirDoの親会社)も使う場合は、ANAカードの方がトータルではお得になります。

流通系・小売系クレジットカード

流通系・小売系の北海道独自のクレジットカードはかなり数多くあるので、代表的なところを紹介します。

イオンカード

イオンカードと言えば全国のイオン系列のお店でお得になるクレジットカードですが、北海道ならではのクレジットカードがあります。

イオンカード Kitaca

イオンカード Kitaca

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.5%~1.0%相当
  • お得度:イオンを利用する人にはお得
  • 公式サイト:イオンカードKitaca

イオンをよく利用し、且つ全国共通の交通系電子マネーも欲しいという方にはお得なクレジットカードです。

ただし、イオンでの利用がメインであれば、イオンカードKitacaよりもイオンカードセレクトの方が更にお得です。イオンカードセレクトだとKitacaではなく電子マネーはWAONになりますが、WAONへのオートチャージでもポイントが貯まります。

アークスRARAカード

北海道をメインに展開する小売「アークスグループ」のポイントカードが「アークスRARAカード」です。

アークス・東光ストア・ラルズマート等のアークスグループのお店でお得になります。

RARAクレジット

RARAクレジット

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.33%~1.33%相当
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:アークスRARAカード

今では珍しくなったハウスクレジットカードです。用途がほぼアークスグループのみとなっているのですが、ポイント5倍デー等の時に使わない限り、お得では無いクレジットカードです。何よりも使いみちがかなり限定されています。

RARA JCBカード

RARA JCBカード

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.33~1.33%相当
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:アークスRARAカード

JCBブランドがついたクレジットカードです。アークス系列はこのカードのQUICPay支払いで3%~5%の還元を行っていることが多いので、その時に使えば非常にお得ですが、光熱費等の支払いをクレジットカードで行う場合には、全くお得では無いクレジットカードです。

RARAカードPLUS+

RARAカードPLUS+

  • 年会費:1350円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.33%~1.33%相当
  • お得度:あまりお得では無い
  • 公式サイト:アークスRARAカード

VISAブランドがついたクレジットカードです。正直、アークスグループ以外での利用でのポイント還元率が低すぎるためお得ではありません。先に紹介しているJCBブランドのRARAカードの方が普段の買物ではお得になることが多くなっています。

セイコーマートクラブカードプラス

セイコーマートクラブカードプラス

北海道でのコンビニシェア率NO.1のセイコーマートのクレジットカードです。

セイコーマートを頻繁に使う人なら物凄くお得なクレジットカードですが、光熱費や普段の買物で使うクレジットカードにしてはあまりお得では無いクレジットカードです。

サッポロファクトリーカード

サッポロファクトリーカード

セゾンカードで、サッポロファクトリーでの使用ではお得なクレジットカードです。

サッポロファクトリーをよく利用する方にはお得なクレジットカードです。普段の買物で店舗によっては最大5%OFFとなります(東光ストアではなりません)。

またサッポロファクトリーのユナイテッド・シネマ札幌で300円割引の特典もあります。

札幌ではセゾン系列のお店が少ないのですが、その中でセゾンカードを1枚持つという時にはおすすめです。

Rera EPOS CARD

Rera EPOS CARD

新千歳空港近くにあるアウトレットパーク「Rera」でお得になるクレジットカードです。

  • 年会費:年会費無料
  • ポイント還元率:0.5%~5%相当
  • お得度:非常にお得
  • 公式サイト:Reraエポスカード

北海道ではあまり馴染みの無いエポスカードですが、本州ではマルイ(丸井今井とは無関係)系列のクレジットカードとして人気です。

Reraでは年に数日間、10%OFFとなる日があり非常にお得に買物が出来ます。

また有名カラオケ店で提示すれば割引があったり道内のいろいろな施設で割引になります。

なおこれは、Reraエポスカードの特典ではなく、どのエポスカードでも受けられる特典です。

北海道で受けられるエポスカードの特典も数多くあります。

Reraエポスカードのデザインではなく通常のエポスカードが良い方は下記からお申し込み出来ます。

EZOCA JACCS JCBカード

EZOCA JACCS JCBカード

  • 年会費:年会費無料
  • ポイント還元率:0.5%~1%相当
  • お得度:非常にお得
  • 公式サイト:EZOCA JACCS JCBカード

北海道の共通ポイントとも言えるEZOCAカードにクレジットカード機能がついたものです。

サツドラをよく使う人にはお得ですが、それ以外だとあまりお得感の無いクレジットカードとなっています。

お得なクレジットカードを作ろう

まだまだ北海道だけで発行されているクレジットカードは沢山あります。

北海道独自のクレジットカードを紹介してきましたが、よく使うお店・サービスのクレジットカードであれば、よく使うお店・サービスならお得になるというのは全国共通です。

ただ、今回紹介したクレジットカードをはじめ、北海道独自のクレジットカードだけだと正直なところ、あまりお得では無い場合も多々あります。

また目指すものでもおすすめ出来るクレジットカードは異なります。

例えば、いつかディズニーランドのクラブ33を利用したい!という目標を持っている方なら可能性にかけてJCB オリジナルカードを作るのがおすすめです。

お得になるクレジットカード、目指すものがあるためのクレジットカード、いろいろと人によって異なるので、どのクレジットカードが良いか真剣に考えて作って下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
北海道PRESS編集部をフォローする
スポンサーリンク
おすすめ情報
札幌の賃貸の不動産会社おすすめ
不動産会社

札幌の賃貸市場はオープン市場(ほぼどこの不動産会社でも契約が可能)です。だからこそ親切で丁寧な不動産会社を選ぶのがポイントとなってきます。SUUMOで何社か問い合わせをして丁寧だと思った不動産会社に決めるのがおすすめです。

詳細ページでは札幌の不動産会社をランキング形式で紹介しています。

札幌への移住・引っ越しと生活情報 サポカンライフ
タイトルとURLをコピーしました